新座市 任意整理 弁護士 司法書士

新座市に住んでいる人がお金・借金の悩み相談するならどこがいいの?

多重債務の悩み

借金の額が増えすぎて返済がつらい…。
債務整理をして、借金の苦痛から解き放たれたい…。
もしもそう考えているなら、できるだけ早く司法書士や弁護士に相談を。
弁護士・司法書士が探してくれる解決策で、督促が止まったり、月々の返済額が減ったり、といういろんな恩恵を受けられる可能性があります。
最近ではネットで無料相談を受け付けてくれる法務事務所・法律事務所も複数あります。
ここではそれらの中で、新座市にも対応している、オススメの法律事務所や法務事務所を紹介しています。
また、新座市にある法律事務所や法務事務所もいくつか紹介しているので、それらも参考にしてください。
借金問題は、1人だけではなかなか解決できません。
司法書士や弁護士の知識・知恵を借り、解決策を探しましょう!

任意整理・借金の相談を新座市在住の方がするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

新座市の多重債務・借金返済の悩み相談なら、ここがおススメ。
弁護士対応で、しかも全国対応の弁護士事務所。
初期費用が0円だから、今の手持ちがなくても安心して相談できます。
費用の支払いは、分割払いでもOK。
弁護士への相談料金はもちろん0円!
借金の督促をSTOPするのも可能。
過払い金、個人再生、自己破産、任意整理、など、借金のことを無料相談することができます。
しかも、窓口では365日24時間、いつでも受け付けてくれます。
フリーダイヤル(電話代0円)で相談受付できるので、お金に悩んでいる人も今スグ電話受付をすることが可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今スグ!24H電話受付!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性におすすめ!)
全国に対応している、債務や過払いの問題が相談できる法務事務所です。
任意整理、自己破産、個人再生などなど、あなたに適した方法で、どうにもならない借金問題を解決していきます。
それと、過払い金の返還請求は、初期費用0円、取り戻した過払い金から支払できます。
任意整理でも、減額報酬・和解成功報酬などを一切取らないので、お得に解決が可能です。
債権者数が1〜2件でも対応してくれるのも助かります。
女性専用の相談窓口(借金返済相談)も用意されているので、女性も安心して相談できます。
まずは無料相談をどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが対応する、女性専用の窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

新座市在住の人が借金・債務整理の相談をするなら、まずこれもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という、インターネットでできる借金解決のための診断ツールです。
とても簡単な質問に答えるだけで、どのようにして借金を減らすかという方法や、毎月の返済額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり弁護士や司法書士へ直接相談するのは、ちょっと気後れする。
そんな方にもピッタリです。
しかも、匿名&無料で使えます☆
全国に対応しているサービスなので、新座市在住の人も安心して利用・相談できます。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • 借金減額のための方法が分かる!
  • 月々の返済額がいくらになるのか分かる!
  • 匿名・無料で利用できる!
  • 全国に対応!
借金・債務の悩み、無料&匿名で診断・相談してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の診断と相談を、無料&匿名で。



弁護士へ相談前の注意



新座市近くにある他の司法書士・弁護士の事務所の紹介

新座市には他にも複数の法律事務所・法務事務所があります。これらも参考にしてみてください。


●司法書士渡邊朋義事務所
埼玉県新座市北野3丁目2-10
048-473-7022
http://watanabe-shihou.com

●山崎義則司法書士事務所
埼玉県新座市東北2丁目14-8 STARMANORSUZAKI 1F
048-486-2661

●明成法務司法書士事務所
埼玉県新座市 東北二丁目30番16号 細田ビル4階
048-486-3650
http://shakkinkaiketu.jp

●司法書士高野事務所
埼玉県新座市 西堀二丁目19番41号
050-3725-8638
http://shihotakano.com

●JS司法書士事務所
埼玉県新座市 東北1-14-1 207
048-486-7351
http://js-legal.jp

●新座志木法律事務所
埼玉県新座市東北2丁目31-13 ミュージション志木904
050-3801-8356
http://niizashiki-law.jp

●吉田勇司法書士事務所
埼玉県新座市野火止5丁目16-29
048-478-0644

●秋浦司法書士事務所
埼玉県新座市野寺2丁目19-28 サンアベニュー7 2F
042-479-1607

新座市にある地元の弁護士や司法書士の事務所の門をたたき、直接相談するのもアリだと思います。
ですが、直接相談よりも、ネットからの無料相談や「診断シミュレーター」の方が、気後れせずに相談できる方も多いのではないでしょうか。

借金返済に新座市在住で弱っている場合

クレジットカードの分割払いや消費者金融等は、非常に高額な利子が付きます。
15%〜20%も金利を払わなければなりません。
住宅ローンの利子は年間0.6%〜4%くらい、車のローンの場合も1.2%〜5%(年間)ぐらいですので、ものすごい差です。
さらに、「出資法」をもとに利子を設定しているような消費者金融の場合、なんと利子0.29などの高い金利をとっていることもあります。
とても高い利子を払いながらも、借金は増えていくばかり。
お金を借りたのは自分の責任なので仕方ないのですが、額が多くて金利も高利となると、返済は大変なものでしょう。
どのようにして返済すればいいのか、もう何も思いつかないなら、法務事務所・法律事務所に相談しましょう。
弁護士・司法書士ならば、借金返済の解決策をきっと考え出してくれるはずです。
長期返済の計画かもしれませんし、過払い金返還で返す金額が減るのかもしれません。
まずは相談、解決するにはこれが第一歩です。

新座市/債務整理のデメリットとは|任意整理

債務整理にも色々な進め方があり、任意で金融業者と話合う任意整理と、裁判所を介した法的整理である自己破産、個人再生と、種類があります。
じゃ、これ等の手続につき債務整理のデメリットというものがあるでしょうか。
これ等の3つの手段に同様にいえる債務整理の不利な点というと、信用情報にそれ等の手続をやった事実が掲載されるという点です。俗に言うブラック・リストというような情況になります。
すると、およそ5年から7年ぐらいの間は、クレジットカードが創れなかったりまたは借入れができなくなります。とはいえ、貴方は返済に日々悩みこれらの手続きを行うわけですので、もうちょっとだけは借り入れしないほうが良いのじゃないでしょうか。じゃクレジットカードに依存し過ぎる方は、逆に言えば借金が不可能になることで助けられるのではないかと思われます。
次に個人再生や自己破産の債務整理デメリットですが、官報にこの手続きをしたことが載ってしまうという事が上げられるでしょう。しかしながら、貴方は官報など見たことがあるでしょうか。逆に、「官報って何」といった方のほうがほとんどではないでしょうか。
実際のところ、官報は国が発行する新聞みたいな物ですけれども、信販会社等のごく特定の方しか目にしてません。だから、「自己破産の実態がご近所の方々に広まった」などという事はまず絶対にありません。
最後に、破産特有の債務整理デメリットですが、1遍破産すると7年間は再び破産できません。これは十分留意して、2度と自己破産しなくてもよいようにしましょう。

新座市|自己破産にはやっぱりリスクがある?/任意整理

はっきし言えば世間で言われている程自己破産のリスクは少ないです。マイホーム、土地、高価な車など高価格の物件は処分されるのですが、生活していくなかで必ずいるものは処分されないです。
また二十万円以下の蓄えは持っていても問題ないです。それと当面の間数か月分の生活するために必要な費用一〇〇万未満なら没収される事はないのです。
官報に破産者の名簿として記載されるのですがこれもごく僅かな人しか目にしません。
また世にいうブラック・リストに記載されてしまって7年間ほどの間キャッシング又はローンが使用できない状況になるのですが、これは仕様がないことなのです。
あと決められた職に就職できないこともあるでしょう。ですがこれもごく少数の限られた範囲の職種なのです。
だから債務超過で返済することが出来ない借金を抱え込んでいるのであれば自己破産を進めると言うのもひとつの進め方でしょう。自己破産を実施した場合これまでの借金が全く無くなり、新規に人生をスタート出来るということでよい点の方がより多いと思われます。
また自己破産者は公法上の資格制限として弁護士・公認会計士・税理士・司法書士等の資格はなくなるのです。私法上の資格制限とし後見人・遺言執行者・保証人にもなれないのです。又会社の取締役等にもなれないのです。だけれどもこれらのリスクはおよそ関係ないときが多いのではないでしょうか。リスクはさほど大きな物ではないはずです。